男女

鈴木貞一郎さんが属する会社アトックスとは|知っておきたい建築情報

綺麗な駐車場にする

アスファルト

舗装工事の中には、砂利からアスファルトに変えるためのものもあります。そういった舗装工事をする際には、専門業者に依頼をしてから行なうと確実に綺麗にしてくれますのでおすすめです。

詳細へ

スムーズな作業のために

ヘルメット

建築現場などのような屋外での作業をしなければならない現場では、雨のでも作業を行えるような作業用カッパが必須となります。作業用のカッパは通常のカッパよりも機能性に優れているので、多くの現場で使われています。

詳細へ

きちんと選ぼう

工事

一戸建てのお家を持っているお宅では、ある一定の時期がくるとお家の修繕工事をする必要があります。その工事にはとてもたくさんの費用と時間がかかる可能性もありますので、業者選びが重要となります。

詳細へ

除染作業を行なう会社

作業者

東日本大震災の爪あとは、未だに被災地に根深く残されています。瓦礫などの撤去を行いたくても、原発事故によって高い放射線量が見られる箇所はまだ現存しているため、復興も遅々として進まないのです。被災地で発生している放射線は、地道な除染作業によって徐々に減らしていかなければなりません。原発から漏洩した放射線物質を取り除いて胃書かなければ、線量を減らすことはできないでしょう。今でも被災地で除染作業を行なっている企業といえば、アトックスが挙げられます。総従業員数が約1500名以上の大会社であり、原発の保守管理や放射性物質の研究などを行なう、いわば放射性物質に関するエキスパートといえる会社なのです。アトックスの会長は鈴木貞一郎と呼ばれる人物であり、ビル清掃の会社から、現在のような大会社へと発展させた人なのです。現在では全国に関連会社が分布しており、国内での影響も非常に大きな会社といえます。

アトックスでは、遠隔操作での除染作業が行なえるロボットの導入など、最先端技術を用いた除染作業を行なっています。国家プロジェクトとの提携によって放射性物質の除去をリードしている会社であり、ひいては日本国内の復興を担っているともいえる重要な会社なのです。会長の鈴木貞一郎さんをはじめ、現社長である矢口敏和さんの話は動画サイトや自社ホームページでも調べることができます。会社について調べたい人や、除染においての情報を知りたいという人であれば、インターネットから調べてみるとよいでしょう。